カメラマンの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by abkcrappy6

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 徳島県立徳島商高のサッカー部員約10人がスポーツ用品店などで万引きを繰り返していたことがわかり、同校は3日、同部を当分の間、活動停止とすると発表した。

 同校によると、2007年から今年2月末までに、サッカーシューズやトレーニングウエアなど計約120点(計約55万円)を盗んだという。今年1月、1年生部員2人が徳島市内の量販店で万引きして補導されて発覚。同校が全部員50人に聞き取り調査した。

 同部は全国高校サッカー選手権に3年連続、計38回出場している強豪校。

<掘り出しニュース>ハッチ最後の子、名前公募1200件(毎日新聞)
<多重追突>1人死亡1人重体 栃木・東北道(毎日新聞)
<鳩山首相>「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす(毎日新聞)
首相動静(2月28日)(時事通信)
居酒屋で男が消火器を噴射し150万円盗む 横浜(産経新聞)
[PR]
by abkcrappy6 | 2010-03-08 15:28
 女子高校生のスカート内を盗撮したとして、埼玉県警川越署は27日、県迷惑防止条例違反容疑で、同県富士見市立中学の臨時教員、古内和貴容疑者(24)=同県川越市仙波町=を現行犯逮捕した。同署によると、「盗撮に興味があった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同日夕、川越駅の駅ビル内の書店で、女子高校生(17)のスカート内を携帯電話のカメラで盗撮した疑い。 

【関連ニュース】
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで
盗撮の警察官を停職処分=「4、5回やった」
警察官夫婦、通勤中にお手柄=盗撮容疑で会社員男逮捕
巡査長を盗撮容疑で書類送検=スカート内にデジカメ

<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)
リンゴやミカン、果物の押し売り被害増加(読売新聞)
<JR東日本>次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
日常着は世界に誇る文化 TGCチーフプロデューサー・永谷亜矢子(産経新聞)
[PR]
by abkcrappy6 | 2010-03-06 20:19
 4日午前11時35分ごろ、大阪市大正区三軒家東のJR大阪環状線大正駅で、白浜発新大阪行き特急「くろしお10号」が線路内にいた豊中市の女性(66)と接触した。女性は頭を打つなどの軽傷。乗客約90人にけがはなかった。

 JR西日本によると、特急の運転士が直前に女性を発見、急ブレーキをかけたという。大正署は女性が落とした荷物を取ろうとしたのではないかとみている。

 この事故で計31本が遅れ約9100人に影響した。

JR北、函館線・室蘭線で24本運休(読売新聞)
箸の持ち方、どう教える 無理やりは禁物、興味を持たせて(産経新聞)
コメディカル7団体が民主党に要望書を提出(医療介護CBニュース)
羽生四冠が12年連続トップ(産経新聞)
今夏にも「ホワイトスペース特区」 空き電波で地域活性化(産経新聞)
[PR]
by abkcrappy6 | 2010-03-05 07:01
 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、県警やさいたま地検は、木嶋佳苗被告(35)=殺人罪で追起訴=が大出さんに睡眠導入剤を服用させた上で犯行に及んだ−とみている。場合によっては犯罪にも使われる恐れのある睡眠導入剤だが、精神科や心療内科などでは患者の申告に頼る部分が大きく、医師が必要性を十分検証できずに処方してしまうケースもあるのが現状だという。(行場竹彦)

 木嶋被告は、昨年8月、大出さんに睡眠導入剤を飲ませた上、富士見市内の駐車場に止めたレンタカー内で練炭を燃やして大出さんを一酸化炭素中毒で殺害したとして、22日に殺人罪で追起訴された。

 また、これまでの県警の調べで、木嶋被告は東京都板橋区の診療所で睡眠導入剤を処方されていたことが判明している。大出さんの体内からは木嶋被告が処方されたのと同じ成分の睡眠導入剤が検出されている。

 「体の病気であれば検査で分かるが、うつや不眠は自覚症状が主なので、本人が強く主張すれば希望通りに薬を処方してしまう医師もいる」

 杏林大学の田島治教授(精神保健学)は、安易に睡眠導入剤を処方する医師がいる現状に、こう警鐘を鳴らす。

 田島教授によると、現在はメンタルヘルスの重要性がより注目されていることもあり、以前に比べると睡眠導入剤などが処方されるケースが多くなっているという。また、患者の利便性を考え、薬の中には平成20年4月から1回の診療での処方が最大14日分から30日分に増えたものもある。

 板橋区の診療所の医師によると、木島被告は昨年1月から9月まで計7回、不眠を訴えて診察を受けていた。メモを見せ、向精神薬「トリアゾラム」など睡眠導入成分のある3種類の薬の処方を受けていたという。

 さいたま市のある精神科医は、「患者が薬の名前を指定してくるのは怪しいが、『今までその薬で良かった』と言われたり、演技をされてしまうと分からない部分がある」と打ち明ける。

 田島教授は「これまで睡眠導入剤を使った犯罪はデートレイプなどがあったが、今回の事件は非常にショッキング。これからは、患者が薬を指定してきたり、プライベートをしゃべりたがらない場合は慎重にならざるを得ないだろう」と話している。

【関連記事】
結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者を追起訴
木嶋容疑者の矛盾追及 薄氷の捜査、直接証拠なく…
木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致
鳥取連続不審死、同居男を犯人隠避容疑での立件も視野「おかしいと感じた」
犯行防げず…県警の捜査は適切だったのか 鳥取連続不審死

五輪フィギュア 保育園児が鈴木応援 愛知・豊橋(毎日新聞)
海浜ニュータウン
武田信玄像は別人? 代表的肖像画めぐり真贋論争(産経新聞)
自民党、審議復帰を決定(産経新聞)
<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)
[PR]
by abkcrappy6 | 2010-03-03 16:21
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

<雑記帳>スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)
訃報 南方英二さん77歳=チャンバラトリオのメンバー(毎日新聞)
<君が代不起立訴訟>再雇用取り消し 2審も元教員側敗訴(毎日新聞)
血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
<五輪スノーボード>神戸に恩返し 震災被災の家根谷選手(毎日新聞)
[PR]
by abkcrappy6 | 2010-03-02 09:54